占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

タロット占いに向いている・向いてない質問

f:id:yktarotas:20180622223450j:plain

 

こんにちは蒲原ゆいです。

ココナラで占いをやっていた時に、タイトルの出来事にぶち当りました。

私自身もわかっているようでわかっていませんでした。

と言う事で今日は自分で整理する意味も込めて、タロットに向いてる・向いてない質問を説明していきたいと思います!

 

目次

 

タロットに向いている質問

時系列・状況を読む

「好きな人をデートに誘ったらどうなるか?」

「明日のプレゼンが上手くいくにはどうしたらよいか?」

 

過去・現在・近未来を通して読む事ができます。

現状を把握してから未来を視ると言った流れになります。

一番シンプルでオードソックスな読み方かな、と私は思います。

 

AとBの選択肢の近未来を占う

「転職するか今の会社に留まるか、それとも独立か」
「恋と友情どちらを取るか」

 

複数ある選択肢の近未来を占い、アドバイスをする事に向いてます。
西洋占星術四柱推命と言った生年月日で占うタイプ(以下命術)は時期は占えても、直接的に選択肢を占う事ができません。

(●月に転職が向いてると占えるけど、どちらがいいかと質問に答えるのは難しい)

 

今日または今年の運勢を知る

おみくじみたいなざっくりした占いですね。
1日の運勢を1枚引いて占ったり、12枚並べて総合運や月ごとの運勢を占ったりする事が得意です。

 

タロットに向いてない質問

「いつ」が絡む質問

「いつ」結婚できますか?
「いつ頃」恋愛運が上昇しますか?


タロットは「いつ」が特定できにくい占いです。
できても時期がわからない近未来か、1年を占うスプレッドで「何月」を特定する位でしょうか。
具体的な時期を見るには、命術で占った方がわかります。

 

似たような質問で「どこ」も難しい気がします。
命術なら星の位置によって出会いの場所や特性を占えるので……。
(労働の部屋に恋愛の星がいるから職場恋愛がおすすめ等)

 

自分の特性や相性を知る事

「適職は何ですか?」
「彼との相性が知りたい」


こちらも先程説明した命術や、手相・人相を使った相術と呼ばれる物の方が得意とされています。

 

まとめ

  • 時系列や分岐の物、ちょっとした運勢を占うには向いてる
  • 具体的ないつ・どこが絡むもの、個性を見る事には向いてない

 

いかがでしたでしょうか。
結構多い質問なんですけど、意外と得意・不得意でまとめられているサイトって少ないんですよね。
次は占いのタブー当たりをまとめてみたいなと思います。