占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

占い勉強中の弱みを強みに変える

tarotas.hatenablog.com

実は一昨日のこの記事、壁にぶち当たった衝動で思いのままに書いたんですよ。
正直に言うと手抜きに近い記事だったのです。
それが意外と反響があってびっくりしました。

占い勉強中と言う弱み

占い勉強中なのでまだまだ読みが未熟で駄目な部分があります。
ブログの記事もプロの人に比べると説得力が低いし、質もいまいちです。
それでも読んでいる人はいるし、twitterでファボしてくれる人もいます。

弱みを強みに変える

ふと思ったんですよ。

 

「占い勉強中の弱みを強みに変えられないかと」

 

占いのプロとは違った視点でブログを書いたらいいのではないか。
でもどうすればよいのか。その答えは過去の記事にありました。

本のレビュー記事が読まれている

tarotas.hatenablog.com

この記事は鏡リュウジさんご本人のリツイートにより拡散されてヒットしましたが、
この他の本の記事も結構読まれていたりします。

 

占い勉強中の視点でレビューしたらどうなるだろうか?
私と同じく勉強中の人の参考になるだろうか?

 

ふとそんな事を思いついたんですよ。
幸いまだ何冊かレビューしていない本があるし、まだまだ読みたい本があります。
検索で気になってる本を検索して、このブログに来てくれるだろうと淡い期待を持ちながら、書くのも悪くないかなと思いました。

今後の方針

今までの方針は変えませんが、もう少し本のレビューを増やしたい所です。
お金が減る一方ですが、趣味ってそんなものですよね。

今現在はブログを書くのが超楽しいので、取りとめもなく書いていく所存であります。
今日も思った事を書いた記事になってしまいましたが、読んでくれてありがとうございます。
あなたの来訪が私のモチベーションになります。これからもがんばります!