占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

振られたので今後の恋愛を占ってみた

どうもこんにちは、蒲原ゆいです。

 

tarotas.hatenablog.com

何回か続いた玉砕チョコレート騒動に終止符が打たれました。
渡した彼から連絡があり、「仕事仲間以上には見れない」と返事がきました。

 

言われた当初は結構へこみましたが、返答が来た事と、
彼なりに誠意を持って私に伝えようとした事が伝わってきたので、
少しずつではありますが答えを受け入れて来ています。

(割と立ち直るのが早い人)

これからの恋愛を占ってみた

f:id:yktarotas:20180223164725j:plain

 


現在「ワンドクイーン正」
障害「ワンド3正」
顕在意識「女教皇正」
潜在意識「ペンタクル10正」
過去「ワンドペイジ正」
未来「審判逆」
私の立場「ワンド4逆」
周囲の気持ち「ワンドナイト逆」
不安・期待「月正」
終結果「カップキング正」


【全体の所感】
ワンドが10枚中5枚!しかもうち3枚がコートカード!多い!
カード自体は悪いカードが月以外無い。全体的に良いカードが揃ってる

 

【大アルカナ】
顕在意識→女教皇
未来→審判逆
不安・期待→月正

 

【現在・障害】
ワンドのクイーン正「恋愛に積極的!女の私がぐいぐい行く恋愛だね!」
ワンドの3正「んー、残念だけどそれ以上の展望は望めないねー」

 

【表面意識・潜在意識】
教皇正「思慮分別を持って恋愛に挑むわ」
ペンタクル10正「十分満たされてるよ君は」

 

【過去・未来】
ワンドペイジ正「恋に期待が一杯で、積極的だったね」
審判逆「まだしばらくは引きずりそう」

 

【自分の立場】
ワンド4「少し不安定になってる」

 

【相手の気持ち】
ワンドナイト逆「恋愛に積極的じゃない」

 

【願望・不安】
月正「不安になりたいだけじゃないの?」

 

【最終結果】
カップキング正「大丈夫、包容力のある男性に出会えるから」


ワンドが左右で正位置・逆位置が分かれて面白かったです。
積極的な部分と消極的な部分がきっぱり分かれているようです。

気になったのが、大アルカナの審判と月です。
復活は無理・不安が続くとの事なので、まだしばらく傷が引きずりそうだし、
他の不安をかき消す為に恋愛の事で不安になる事を望んでいるようにも見えます。

カード自体は結構恵まれているので、後は自分の気持ちをどう整理付けるかにもよりそうです。

今回初めてタロットの解釈を公開してみました。

今全体の流れを読む事を練習したいので、こうすれば少しは上達できるかなと言う目論みで公開をしてみました。
まだ勉強中な為未熟な点があるかもしれませんが、もし「こう読んだ方がいいよ」とかありましたら是非コメントなりtwitterで絡むなりしてください。

 

それが励みになりますので、お時間がありましたらよろしくお願いします。