占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

ステラ・ボンボヤージュ著「初めてのタロットカウンセリング 恋愛編」感想・レビュー

 

f:id:yktarotas:20180224171844j:plain

 

今日は本のレビューをしようと思います。
今回ピックアップしたのは、「初めてのタロットカウンセリング 恋愛編」です。

この本は、かなりの頻度で相談が来る「恋愛」についてテーマを絞りながら、タロットの解説とリーディングトークが学べる本となっています。

タロットの解説が丁寧

タロットの本と言いますと、大体が「カードの意味」を何個か羅列している事が多いと思います。
しかし、この本は意味の羅列ではなく、「状況・心境・問題点・対策」とスプレッドで良くある項目別に説明をしてあります。
なので、「相手の気持ちで出てきたこのカードはどういった意味を持つんだろう」と言った疑問にピンポイントで答えてくれる本となっています。

タロットを引く前後のトークについて触れている

この本は、意味や状況の説明だけではなく、タロット占いをする上で重要な「カウンセリング」について触れています。
占い前の質問や、占い後のトーク力を初心者とベテラン占い師の二つのパターンで丁寧に違いを解説してくれています。
トークの違いを教えてくれる本は貴重です。
この本はある意味「占いの接客力」に触れていると言う事ですから。

 

「お客様から上手く情報を引き出せない」「どう会話していけばいいのだろうか」と悩む人にはお勧めです。
逆にいえば、まだ単語を覚えるのに一杯一杯な人や自分の悩みを占う事で満足しているは読む必要はないです。
タイミングとしては、気軽に情報が引き出せない知人以外の人を占うタイミング前後で読むべきでしょうか。

タロットの奥深さと言うより、接客力の大切さが学べる一冊です。
他人を占ってみたい方、もしくはタロットを使って商売をしてみたいと言う方は一度手に取ってみるのが良いと思います。

 

 

初めてのタロットカウンセリング 恋愛編

初めてのタロットカウンセリング 恋愛編