占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

パワーストーンをリサイクルショップで売ってはいけない

どうもこんにちは、蒲原ゆいです。

 

tarotas.hatenablog.com

 

前回、パワーストーンの記事を書きましたが、書いてる途中で

 

「このブレスレットを売っても買取100円も行かなだろーなー」

 

と言う事に気付きました。

 

まだブログで書いていませんでしたが、休職する前はリサイクルショップでバイトをしていました。

働いていた時に何度か遭遇したパワーストーンですが、買取の際は非常に安く買い取っていました。

 

それは何故か?

 

今回リサイクルショップの店員視点で「何故安く買い取るのか」書こうと思います。

あくまで店員視点で書いたものですので、売ったら呪われる等のオカルトではないのでご安心ください(笑)

 

 店員にパワーストーンの知識はない

まずこれが第一です。

ジュエリーの知識はあっても、パワーストーンの知識は皆無に等しいです。

(最もバイト・パートはジュエリーの知識すら無いですけど)

 

パワーストーンの知識と言いますと「この石の効果は?」と言った事を思い浮かべますが、それ以前の「この石は何か」「石の見分け方」すらわかってないのです。

その為、買値では想像できない

 

「ただの」ブレスレットとして売られる

 スタッフの知識が無い結果、ただのブレスレットとして買い取られるのです。

雑貨屋で売ってるような数百円のアクセサリーと同じ価値です。

 

そもそもターゲット層も限定的で売れにくい

仮にスタッフに知識があっても、買っていく人がいなければ意味がありません。

スピリチュアルなアイテムは中古で買う人が嫌がる人も多いのかな?

かなり需要が低く、3000円で売れれば良い方だったりします。

需要に合わせて売値を設定すると、どうしても300円~500円と言った売値になってしまうのです。

その売値を基準で買い取ったら……、お察しの通りかなり安くなってしまうのです。

 

 

かろうじてローズクオーツとタイガーアイが売れるかな程度です。

他のマイナーな石になると需要が無くて300円売りがデフォルトです。

 

まとめ

売りたくなったら知識がある人が見ているであろうメルカリやヤフオクで売りましょう。

リサイクルショップに持って行っても価値などあってないようなものです。

それか大人しく処分してください。そっちの方が供養できる分スッキリします。

 

リサイクルショップは買いたたきだの色々言われていますが、スピリチュアルなものに関しては本当にガラクタ同然の価値ですからね……。 

 

みなさん、パワーストーンを処分するときは慎重に行ってくださいね。

どうやって処分するかは知らないけど。どうするんでしょうね?