占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

Twitterが自分用の占いメモに便利な件

こんにちは、蒲原ゆいです。

最近twitterで自分占いの結果を載せるようにしています。

 

 

 

 

振り返りが出来る

最初の頃は読みが甘いので、twitterで流すついでにプロの方に見てもらおうという下心でやっていました。

事実2回位教えていただき、非常に助かりました。

本当にありがとうございます。

 

これの良さって気軽にメモを取る事が出来る事だと思うんですよ。

自分占いってどうしても読みが甘くなるし、メモを取らないとすぐに忘れてしまいます。

(手書きのノートでやる人もいますが、私の場合画像が無いと駄目なタイプ)

そこでTwitterの出番です。

 

f:id:yktarotas:20180403000745j:plain

 

画像が投稿出来るのはもちろんの事、上の画像の場所からツイートの内容の逆引き出来きます。

ブログだと画像と記事検索が面倒なんですよね。

(特にはてなは同アカウントで複数ブログを持つと、共有のファイル管理になるのですごく使い辛い)

 

ブログ程気負わない

ブログでもいいんじゃない?と思う人がいるかもしれませんが、ブログだとこんな感じに残り過ぎるんですよ。

 

tarotas.hatenablog.com

これを検索とかから流入されてみてください。

大した記事でもないので凄く恥ずかしいです。

こんな記事をたくさん載せても誰が見るんだよ!と自分で気にしてしまいます。

(過去に書いた癖にな)

 

 その点twitterはすぐ流れるし気にする人はいない。

自分がすぐ見れるようにすれば良いだけなのですから、公開でもプライベートを漏らさない限りは大丈夫だと思います。

 

欠点は文字数が少ない事

欠点は文字数が140字に制限される事でしょうか。

ケルト十字などだとどうしても文字数が限られてしまいます。

メモ帳にメモを取って画像として保存する事も出来ますが、

それはそれで恥ずかしいので(どう取ってるかは↑のリンク参照)

今のように簡易的に画像で管理する方が良いかなと思います。

 

 最後に

フォロワーのみなさん、いつも謎の自分用ツイートしてしまってごめんなさい。

気に入らなかったらブロックなりフォローを外してください。