占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

人間万事塞翁が馬

f:id:yktarotas:20180610155553j:plain

 

こんにちは、蒲原ゆいです。

 

突然ですが、運がいいってなんでしょうか?

宝くじが当たる事でしょうか?

それとも玉の輿に乗る事でしょうか?

 

 

では、逆に不運ってなんでしょうか?

宝くじが当たらないのが不運でしょうか?

それとも人生が上手く行かない事が不運でしょうか?

 

 

占いをしている時、ツイッターをしている時にふと思ってしまう事があります。

運ってなんだろうなって、思うのです。

 

 

ある2人がいました。

2人は旅行に行こうと飛行機に乗る計画を立てていました。

 

1人は飛行機に乗って飛行機事故にあいました。

しかし、奇跡的に無事で生還する事ができました。

 

もう1人は空港に行く途中で車が故障してしまいました。

ですが、飛行機に乗れなかったおかげで飛行機事故に遭わずにすみました。

 

 

さて、どちらの方が運がいいと言えるのでしょうか?

大抵の人は奇跡がある前者を選ぶと思います。

しかし、後者も車の故障と言う不幸を被っていますが、それにより不幸から免れています。

 それもまた一種の幸運なのではないでしょうか。

 

人間万事塞翁が馬と言う言葉があります。

 一見不幸でも幸福に繋がる可能性がありますし、その逆もあります。

結婚したはいいけど、結婚後の生活が最悪だったと言う話はよくあります。

 

 

 今幸運の方。

もしかしたら不幸があるかもしれません。

幸運のうちに不幸に備えておく事が大切かもしれません。

 

今不運の方。

今は不運かもしれませんが、それがきっかけで幸運を掴めるチャンスがあるかもしれません。

あまり悲観せずに、これからをどうするか考える時かもしれません。

 

 

人生何が起こるかわかりません。

目先の幸運・不運に囚われ過ぎないように、今を生きてください。