占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

質問箱の回答が100件を超えた件

f:id:yktarotas:20180822202320p:plain

 

あ、あれ。

アイキャッチ画像であずきフォントを使ったのに違和感があるぞ……!

心なしか文字の隙間がないような。

 

と言う事で合成感丸出しのアイキャッチ画像からこんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です。

 

f:id:yktarotas:20180822203233p:plain

 

今日8月22日に質問箱の回答が100件を超えました。

( 占えない内容も回答で答えたため、1割程占っていませんが……)

7月8日に開設したので、約1か月半の月日が経っている計算です。

 

月日が経つのは早いものだ……!

 

質問箱を設置した感想

数をこなすのが意外としんどい

多い時は7件位ありましたが、今は落ち着いて1日に2~3件占っています。

7件もあると消化する事に意識が行ってしまい、占いに集中することができませんでした。

占ってすぐに新しい質問が来て泣きそうになったこともしばしばありました。

 

4~6枚の占いでも結構神経を使うので、連続で占った際はかなり疲労感がありました。

 

1つの占いにかける時間が早くなった

最初の頃は1つの占いに30分くらいかかっていました。

今では早い時で5分~10分位の感覚でこなせるようになりました。

昔に比べて直感でタロットをみているような気がします。 

 

その分ラフな占いになってる気もしますが、そこはご愛敬(笑)

 

 本を開く機会が減った

まだ勉強中の身なのでたまに本を開くことがあります。

それでも以前に比べたら本を開く機会が減ったように思います。

最も、今までが本に頼り過ぎていただけな気がしますが……。

 

今はもう言葉を一気に書いてから本を見ている事が多いです。

 

これからの質問箱

最初は知名度が上がったらやめようかなと思っていましたが、結構楽しんでやれています。

無職で時間が無駄に余っているので、就職するまではやっていこうと思います。

 

質問箱はこちらから

peing.net

 

上記のリンクから質問箱に行くことができます。

twitterでも不定期に質問募集のツイートを行っています。

質問お待ちしております!