占ゆい。

ココナラで活動中の新米占い師のブログ

他人の人生を自己満足で勝手に占わない

f:id:yktarotas:20180824232547j:plain

 

こんにちは、蒲原ゆい(@yk_tarotas)です。

先日質問箱の禁止項目について質問がありました。

ほとんどの禁止項目はブログで説明した通りなのですが、1つだけ説明していないものがありました。

 

それは「依頼者本人の行動が絡まない占い」です。

言葉だけではどういう意味だ?と首をかしげたくなる一文に見えます。

 

文字数制限の関係で上手く説明できなくてごめんなさい

 

今回は「依頼者本人の行動が絡まない占い」について説明したいと思います。

 

占い依頼者と占う対象が一致していない

結論から言うと旦那や子供の生活と言えばわかりやすいでしょうか。

今挙げた物は全て占い依頼者本人と占う相手が一致していません

 

その依頼、占う相手に許可を取ってる?

子供が友人と上手くいっていないから占ってほしいという依頼があったとします。

 

それ、子供に許可取っていますか?

子供が占ってほしいと言ってきましたか?

 

子供が悩んでいる所を見て行動したくなる気持ちもわかります。

しかしそれは子供自身が解決する悩みであって、依頼者様の悩みではありません。

 

見ず知らずの人に自分の人生を勝手に見られたくない

旦那の仕事運もそうです。

旦那の収入が少ないから見てほしい。旦那の転職時期が知りたい。

仮に占ったとします。占った後あなたはどうしますか?

 

「占い師に占ってもらったら、転職したら収入上がるって言ってたよ」

「〇月に転職運が上がるから転職した方がいいって占い師が言ってた」

 

と旦那に言うのでしょうか?

話を聞いた旦那からしたらバカバカしいと思うのではないでしょうか。

見ず知らずの他人に勝手に運命を見てもらっているのですから。

 

 良かれと思って行動しているのかもしれませんが、ただの自己満足、大きなお世話です。

 

占いたい場合はあくまで依頼者の視点で行う事

きつい言葉で言ってしまいましたが、不安な気持ちになってしまうのもわかります。

そこで提案ですが、自分がどう行動するか良いかの視点に持っていくのはどうでしょうか?

 

先程の例で例えると

 

  • 子供が友人関係に悩んでいます。私にできる事はありませんか?
  • 旦那の収入が低くて悩んでいます。私が働いた方が良いのでしょうか?

 

と言う風に改変ができます。

こうすることで、相手に主導権を持たせたうえで問題解決のサポートができるようになります。

あくまでも相手をフォローして一緒に解決しようというスタンスでいる事が大事です。

 

他人の人生に占いで干渉しようとしない !

 

最後に

頻繁に来る相談内容ではありませんが、禁止事項に書いてある以上一度は取り上げておこうと思いました。

 

運命は自分で切り開くものです。

それが他人にも当てはまる事を頭の中に入れておいてください。